モデルハウス

モデルハウス

要望の多い仕様が満載の家

要望の多い仕様が満載の家

これまでOB施主たちから要望が多かった、人気の空間を詰め込んだモデルハウス。

モデルハウスであっても、それぞれ提案されている空間は等身大サイズで、実際の暮らしがイメージしやすい。開放感溢れる吹き抜けのLDK、光と風を通すストリップ階段、造作の本棚や中2階に設けた天井裏収納など、OB施主の「これがほしかった」がカタチに。またLDから一段下がったキッチンや、スキップフロアになった寝室の書斎、小上がりの6畳和室など、“段差”による空間の縦の広がりも楽しい。

和室は下部が引出し収納になっており、収納提案としても参考になる。デザイン性の高い空間設計、機能的な家事動線や効率の良い収納なども、大いに参考になるだろう。

所在地 東京都小平市鈴木町1-472-40
延床面積 160.72m2(48.61坪)
竣工年月 2017年3月

担当
山村 峻

開放的なLDK
大きな吹き抜けの開放空間に、洗練のデザインがちりばめられたLDK
空間を広く見せる方法
光と風を採り入れる鉄骨手摺のストリップ階段は、階段そのものがインテリアになるようなデザイン
家族をゆるくつなげる吹き抜け
OB施主の要望が断然多い、開放感たっぷりの吹き抜け。光溢れる空間は家族を笑顔にしてくれる
コミュニケーションの工夫
吹き抜けに面した窓で、LDKにいても2階にいる家族の気配がわかり、コミュニケーションも豊かに
キッチンは一段下げて
料理をしていてもLDにいる家族と目線が合うよう、一段低くしたキッチン。天井には重厚感ある天然石を採用
スキップフロアのつかいかた
主寝室はカーペット敷きが人気。ベッドスペースは小上がりとし、スキップフロアで書斎ともゾーニング
こもらない書斎
主寝室の一角には夫婦で使える書斎を設けた。スキップフロア設計で、寝室との目線の違いも楽しめる
収納にも、秘密基地にも
中2階にある天井裏収納は収納スペースとしてはもちろん、秘密基地のような空間として、楽しみ方も多彩だ
おうちで外カフェタイム
広いバルコニーは、都市部では庭代わりや、ティータイムなどを楽しむアウトドアリビングとしてニーズが高い
目的がないのも、いい
2階ホールは仕切りを設けず、多目的に使えるつくりに。吹き抜けと高窓、トップライトで明るさいっぱい
外観にもこだわって
大通り沿いに建ち、目を引くスタイリッシュな外観の小平モデルハウス

モデルハウスまでの
アクセスマップ

東京都小平市鈴木町1-472-40

その他のモデルハウス