モデルハウス

コンセプトハウス

砂時計の家

砂時計の家

花小金井にできた、完全予約制の等身大コンセプトハウスです。「砂時計の家」とは1階のLDKに自然と家族が集まる家としたことに由来します。1階と2階の間に中二階としてロフトを設け、2階にいる家族が中二階を介し1階のLDKに集まる図が砂時計そのものであると考えました。

延床面積 87.82㎡(26.56坪)
敷地面積 131.91㎡(39.9坪)
工法・構造 木造軸組
竣工年月 2018年7月
建物価格(税込) 2,300万円

担当
三浦 さつき

リビング
家族が自然と集まるようにする=家族それぞれの居場所をつくる様々な居場所づくりにより、家族それぞれが自分の場所を見つけられる計画としました。
キッチン前
バーカウンター形式で夜に夫婦でお酒を嗜む
ソファ
お母さんの特等席
スタディコーナー
キッチンからお母さんが見守れる子ども達の勉強スペース
ロフト
お父さんの趣味の空間
1階の面積を最大限広く感じるために玄関とLDKを曖昧に分けています。玄関とLDKの間の壁は天井までつながっておらず、帰宅した家族の気配を感じ取れる計画としました。また土間から1階の床までをスロープとし、緩やかな視線の変化がその先に広がる空間への期待感を高めてくれます。玄関を入り右手を向くと突き当りの窓まで空間が伸びているため、視線がまっすぐに導かれ奥行を感じさせる仕掛けとなっております。

モデルハウスまでの
アクセスマップ

東京都小平市鈴木町2-865-8
花小金井駅 徒歩9分

その他のモデルハウス